仲宗根梨乃が日本語カタコトで英語上手なのはなぜ?ハーフだから話し方変なの?

世界的ダンサーであり、SHINeeや少女時代の振付師としても有名な、仲宗根梨乃(なかそねりの)さん。

ダンスが超絶かっこいい!

テレビに出演されていて気になったのが、日本語がカタコトで、英語が上手な独特なしゃべり方をしていること。

理由が気になったので、仲宗根梨乃さんが日本語カタコト、英語上手な理由を調べてみました。

TOC

1、仲宗根梨乃はハーフなの?

結論から言うと、仲宗根梨乃さんは沖縄県出身の日本人です。

ハーフではありません。

ご両親も日本人のようです。

仲宗根梨乃さんは育ちも沖縄県で、高校は沖縄県立那覇商業高等学校に通っていたようです。

このことから想像ですが、19歳で渡米するまでは、日本語を話して生活していたのではないでしょうか。

2、仲宗根梨乃が日本語カタコト英語上手なのはなぜ?

仲宗根梨乃さんは、14才の時に「マイケル・ジャクソンのようなエンターテイナーになりたい!」という決意で19才でアメリカのLAに渡りました。

LAでは大学に通いながら、本格的にダンスに取り組んだそう。

アメリカでエンターテイナーたちと過ごすうちに、英語、日本語を分け隔てなく話す、仲宗根梨乃さん独特のしゃべり方になったのでは、と推測します。

仲宗根梨乃さんは、アメリカに移住されて20年以上たちますので、アメリカ人の盛り上げ方や人との距離感まで、板についたように思います。

仲宗根梨乃さんは、ダンスレッスンの時も、英語や日本語が交じった独特なしゃべり方をしています。

これを見ると、日本語はカタコトというわけでなく、普通にお話されているなと思いました。

仲宗根梨乃さんかっこいいし、熱いんですよ!そして優しい。

個人的には、言語よりも、パッション!情熱!愛!が伝わる言葉で伝えているのかな、と想像しました。

仲宗根梨乃さんは、ご自身を「俺」と呼んでいます。

ダンスだけでなくて、自分の呼び方も独特で、仲宗根梨乃さんの強い個性を感じますね。

そういったことも踏まえると、仲宗根梨乃さんの、日本語や英語が混ざったようなしゃべり方は、自己表現の一貫なのかなと考えました。

生き様がかっこいいと思います。

筆者の想像を書きましたが、もし仲宗根梨乃さんご自身が、英語や日本語の話し方について語られたら、追記しようとおもいます。

仲宗根梨乃さん、最近はバラエティー番組にも出演されるのですが、英語で盛り上げて日本語で説明してる所がとても面白くて好感をかんじます!

強い女性ながらもファニーといったところ。

3、仲宗根梨乃が日本語カタコトで英語上手なのはなぜ?ハーフで日本語まじりなの?まとめ

今回は仲宗根梨乃さんの、日本語や英語のしゃべり方についてお伝えしました。

仲宗根梨乃さんは沖縄県育ちの日本人。ハーフではありませんでした。

日本語がカタコトで英語が上手な理由は、言語よりも、パッションや愛を伝える独特なしゃべり方をされているのかなと想像しました。

ダンスかっこよくて、面白くて、強い魅力を感じさせるダンサー・振付師の仲宗根梨乃さん。

これからのご活躍も応援しております。

¥299 (2022/06/19 18:19時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
Let's share this post !
TOC