5GAPのクボケンとトモのコンビ誕生秘話!ホワイト赤マンって何?

  • URLをコピーしました!

2022年にたびたびテレビに出演されている吉本興業のお笑いコンビ、5GAP。

2022年6月21日のテレビ番組「ザ!世界仰天ニュース」でも、闘病しながら舞台に上がり続けた久保田賢治さん(クボケン)の様子が紹介されていました。

5GAPのコンビはどのように誕生したのでしょうか?

鉄板ネタのホワイト赤マンって何?

今回は、5GAPのコンビの誕生秘話と、ホワイト赤マンについてご紹介します。

目次

1、5GAPクボケン・トモのコンビ誕生秘話

5GAPは、吉本の養成所である東京NSCの5期生。

養成所で出会った2人はコンビを組みました。

ちなみに、大ブレイクしたお笑いコンビ「キングコング」や平成ノブシコブシ、ピースも同期のようです。

トモ(秋本智仁)は、NSCに入る前は美容師だったようです!

美容師として2年半働いた後に、吉本に入ったとか。

クボケンは、小学生の時からお笑いをずっとやりたくて、高校生まで学校の先生に「お笑いをやりたい!」と話していたそうです。

高3の時、学校の先生が、お笑い養成所のパンフレットを見せて、ここに入りたいと決意したようです。

お笑い養成所のパンフレットを用意した学校の先生、優しいですね。

そして、養成所で、5才年上のトモとコンビを組んだようです。

この年の差から、5GAPというコンビ名にしたとか。

トモが、クボケンとコンビを組みたいと思った決め手は、クボケンがバケツを持ち上げるパントマイムが、ものすごくうまかったから。

クボケンさんの面白い動きをトモさんはこの時から見抜いていたのですね。

在学中は漫才もやってみたけど、コントが面白いというすすめもあって、コントを極めていったようです。

2、5GAPクボケンのホワイト赤マン

5GAPは、ドタバタ動き回るコントでコンビ歴22年をこえます。

5GAPの鉄板ネタといえば、ホワイト赤マン。

一言で言うと、面白い動きの変なおじさんです。これぞお笑いの王道って気がします。

Youtubeで動画がアップされていました。

Youtubeチャンネル「5GAPのピッ!ピッ!ピッ!」

ホワイト赤マン以外にもコントが面白い!

テレビやルミネtheよしもと、イベントなどで見れるのが楽しみですね。

3、まとめ

今回は、5GAPのクボケンとトモのコンビ誕生秘話、ホワイト赤マンについてお伝えしました。

東京NSC5期生でコンビを組んだようです。

5GAPのYoutubeチャンネルもご紹介しました。

テレビ出演や舞台など、2022年に注目されてる面白い動きのお笑いコンビ、5GAP。

これからのお笑い活動も応援しております。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる