井頭愛海の父親は誰?父母兄弟姉妹・家族について、出身・実家は大阪府、本名についても

数々の映画や舞台でヒロイン役を演じている若手女優・井頭愛海(いがしら まなみ)さん。

るろうに剣心の舞台のヒロイン役や、2022年11月に公開される映画「メイヘムガールズ」で超能力を持った女子高生役などで注目を集めています。

今回は、井頭愛海さんの父母兄弟姉妹、家族や実家についてまとめています。

TOC

1、井頭愛海の父親は誰?父母兄弟姉妹、家族について

井頭愛海さんの家庭は5人家族のようです。

父親・母親・妹・弟・愛海さんの5人。

父親や母親の年齢や職業は公開されていませんので一般の方と思われます。

愛海さんは長女です。

妹さんは愛海さんの5歳下。

弟さんは10歳下という話。

年が離れていますので、きっと愛海さんは頼りになるお姉さんだと想像します。

家族仲はとても良いご様子。

2017年の父の日には、なんと愛海さんご自身で動画を作ってプレゼントしています。

とても明るい性格のお父様なのだとか。

愛海さんんが公式ブログでお話されていました。

高校は芸能活動のために上京しているので、ご両親は実家から愛海さんの俳優活動を応援しています。

今後またSNSにご家族の話がアップされるかもしれませんね。

2、井頭愛海の出身・実家は大阪

井頭愛海さんの出身・実家は大阪府です。

ウィキペディアでは堺市出身という話ですが、SNSの投稿から大阪府の奥河内地域の出身という情報も出ています。

中学生時代は映画「おしん」に初出演、雑誌「ピチレモン」の専属モデルなどの活動をされていました。

高校は上京して「堀越高校」に入学。

「堀越高校」は芸能人が多く在籍することで有名。

女優・尾碕真花(おさきいちか)さんと同級生で、高校卒業の時はお二人並んで卒業会見を開いていました。

井頭愛海さんは笑顔が可愛くて、クラスのムードメーカーだったようです。

高校卒業後は大学へ進学せず、女優業に専念。

3、井頭愛海の本名、経歴・出演作は?

①本名について

井頭愛海(いがしら まなみ)さんは名前が珍しくて印象的。

調べてみると、名前はどうやら本名のようです。

全日本国民的美少女コンテストの名前が「井頭愛海」で入賞している事がその理由です。

②デビューのきっかけ

井頭愛海さんのデビューのきっかけは「第13回全日本国民的美少女コンテスト」。

12歳(2012年)でコンテストに挑戦し、見事に審査員特別賞を受賞。

これがきっかけで芸能界入りし、俳優として活躍。

デビュー10年を越え、舞台や映画で人気の若手女優に成長しています。

元々、小学生の時の『アニー』のミュージカルを見て魅了されてしまったのが女優を目指すきっかけ。

着実に夢を叶えていっている姿が素敵ですね。

③主な出演作品

・2013年 映画「おしん」出演

・2015年 映画「マイ・フレンドシップ・キルト」出演

・2017年 連続テレビ小説 べっぴんさん

・2018年 TV「パフェちっく!」

・2020年 映画「鬼ガール!!」主演

・2021年 TV「サムライカアサン」

・2022年 舞台「るろう剣心 京都編」 神谷薫 役

・2022年 TV「妖怪シェアハウス」、映画「おそ松さん」「メイヘムガールズ」

この他にも数々のテレビドラマなどに出演しています。

4、まとめ

今回は、俳優・井頭愛海さんについてご紹介しました。

井頭愛海さんの家族は5人。

父親・母親・妹・弟・愛海さんで家族仲がとても良い様子でした。

ご実家は大阪府です。

数々の映画やTV作品、舞台で活躍する井頭愛海さん。

これからの出演作も楽しみにしています。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
Let's share this post !
TOC