飯島望未の現在は?2022年バレエ公演・活動情報、プロフィールも

バレエダンサーとしてご活躍の飯島望未(いいじまのぞみ)さん。

美しく魅力的な飯島望未さんは、現在どのような活動をされているのでしょうか。

飯島望未さんの2022年バレエの公演・活動情報もご紹介します。

目次

1、飯島望未の現在は?2022年バレエ公演・活動情報

①2022年公演情報

飯島望未さんの2022年現在の出演情報はこちらです。

Tetsuya Kumakawa K-BALLET COMPANY Autumn Tour 2022
『クレオパトラ』

会場
東京・大阪・札幌

日程
[東京]2022年10月26日(水)~10月30日(日)

[大阪]2022年11月3日(木祝)

[札幌]2022年11月7日(月)

下記のツイッターからチケットの詳しい情報をご覧いただけます。

②2021年~2022年終了した公演内容

Tetsuya Kumakawa K-BALLET COMPANY SPRING 2022

「ロミオとジュリエット」
2022年3月17日~21日
東京都 Bunkamuraオーチャードホール
ジュリエット役:飯島望未

熊川哲也 Kバレエ カンパニー Autumn Tour 2021

「シンデレラ」
2021年10月2日~10日
シンデレラ役:飯島望未

熊川哲也 Kバレエ カンパニー Spring 2021

「ドン・キホーテ」
2021年5月19日~23日
キトリ役:飯島望未

飯島望未さんは、舞台公演の他に、モデルとしても活動されていて、デニムブランドとコラボ企画も行っておりました。

LA発のデニムブランド「ヤヌーク」。今井翼さん、飯島望未さんとコラボしました。

2、飯島望未の経歴、プロフィール

飯島望未さんの簡易プロフィールはこちらです。

名前 飯島望未(いいじま のぞみ)

生年月日 1991年8月6日

出身 大阪府

身長 163㎝

<経歴>

・6歳から姿勢矯正を目的にバレエを習う

・13歳の時、ニューヨークの「ユース・アメリカ・グランプリ」で3位入賞

・2007年、15歳で米国のヒューストン・バレエ・アカデミーへ留学

・2008年、16歳で米国ヒューストン・バレエに入団

・2016年、スイスのチューリヒ・バレエに移籍

・2017年、ヒューストン・バレエに復帰

・2019年3月、『シルビア』のタイトル・ロールを踊り、プリンシパルに昇格

・2021年、ヒューストン・バレエを退団。活動拠点を日本に移す。

・2021年8月、日本のKバレエカンパニーに入団。「シンデレラ」でシンデレラ役を務める。

現在30歳です(2022年7月現在)

高校1年生の時に1人渡米してバレエ留学されたのはすごいですね!

華々しい経歴を残しています。

飯島望未さんはオシャレでかわいいので、彼氏が気になりますが、彼氏についての情報は見つかりませんでした

3、まとめ

今回は、「飯島望未の現在は?2022年バレエ公演・活動情報、プロフィールも」と題してお伝えしました。

バレエダンサーの飯島望未さんは、2022年に「クレオパトラ」に出演します。

経歴、プロフィールもバレエダンサーとして華々しいものでした。

飯島望未さんのご活動応援しております。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる