一色洋平は結婚して彼女いる?父は脚本家!wikiプロフィールやハガレン舞台も

2023年の舞台『鋼の錬金術師』の主役が俳優の一色洋平(いっしきようへい)さんに決定しました。

一色洋平さんと廣野凌大さんがW主演を務めるそうで楽しみですね。

今回は、舞台ハガレンの主人公エドワード役を務める一色洋平さんのwiki風プロフィールについてご紹介します。

結婚や彼女、父についてもまとめています。

TOC

1、一色洋平は結婚して彼女いる?

一色洋平さんはイケメン俳優ですが、結婚や彼女がいたりするのでしょうか。

結論として、結婚や彼女についての情報は公開されておらず、詳細は不明でした。

一色洋平さんは2022年時点で31歳。

ハガレン舞台の主役に抜擢されるほどの人気俳優ですし、これから明るいニュースも出てくるかもしれませんね。

2、一色洋平の父は有名脚本家・一色伸幸

一色洋平さん父親は、脚本家の一色伸幸さん。

手がけた作品たちが連続ドラマ・映画・舞台など実に豪華です。

有名な脚本家です。

<作品の一部>
1987年 私をスキーに連れてって
1988年 木村家の人々
1989年 病院へ行こう
1993年 僕らはみんな生きている
1998年 ショムニ
2004年 彼女が死んじゃった
2009年 救命病棟24時(第4期)

この他にも多数のテレビ・映画・舞台の脚本を手がけています。

また一色伸幸さんは、うつ病についてのエッセイや小説も執筆されています。

というのも、一色伸幸さんは1993年ごろにうつ病を患っていたからです。

リアルな体験談が作品に込められています。

3、一色洋平のwiki風プロフィール

一色洋平さんのwiki風プロフィールです。

名前 一色洋平(いっしき ようへい)
生年月日 1991年8月6日
身長 166cm
出身 神奈川県鎌倉市
趣味 楽器収集・映像制作・作曲・キャンプ・身体トレーニング
特技 ピアノ・歌・ダンス・殺陣・鉄棒
事務所 グランドスラム

<学歴>

中学 神奈川県鎌倉市立深沢中学校
高校 法政大学第二高等学校
大学 法政大学キャリアデザイン学部(中退)

一色洋平さんには4歳年上のお兄さんがいます。

父・一色伸幸さんの影響で、小さい頃から舞台観劇などに触れていたようです。

芸能関係には幼い頃から興味があったのですね。

小学生の時はピアノを習っています。

中学・高校は、陸上競技の短距離走選手として活動。

高校では主将を務めていました。

キャプテンとして頼りがいのある背中が、舞台の主役抜擢につながったのかもしれませんね。

大学入学後、早稲田大学演劇研究会に入会し、舞台を中心に活動の幅を広げています。

・ミュージカル『北斗の拳』青年ラオウ 役(2022年)

・TBS『税務調査官・窓際太郎の事件簿 28』瀬戸達也役ゲスト主演(2015年)

など他多数

4、まとめ

今回は、2023年の舞台『鋼の錬金術師』の主役の俳優・一色洋平(いっしきようへい)さんについてご紹介しました。

結婚や彼女についての情報は公開されておらず、詳細は不明でした。

父親は、有名脚本家の一色伸幸さん。

2023年のハガレンの舞台や俳優活動、これからも楽しみにしています。

¥490 (2022/10/24 21:02時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
Let's share this post !
TOC