村上佳菜子のラムチョップ、サワークリーム料理のレシピ・作り方!かまいガチ

元フィギュアスケート選手の村上佳菜子さん。

明るいキャラクターで最近バラエティー番組でもよく見かけますね。

そんな村上佳菜子さん、「ラムチョップ」という羊肉を使った料理がおふくろの味とのことで、ラムチョップとレシピについて調べてみました!

今回は、「村上佳菜子のラムチョップ、サワークリーム料理のレシピ・作り方!かまいガチ」と題してご紹介します。

TOC

1、村上佳菜子おふくろの味ラムチョップ料理のレシピ・作り方

気になる村上佳菜子さんおふくろの味のラムチョップのレシピをまとめてみました。

ラムチョップ(ラム肉のサワークリーム添え)レシピ

<材料>

  • ラムチョップ 4本
  • サワークリーム 120cc
  • 生クリーム 20cc
  • バター 10g
  • 塩、胡椒 適宜
  • 生バジル 5枚
  • 白ワイン 大さじ2

<作り方>

  1. ラムチョップにフォークで穴をあける、包丁で切れ目も入れる(火が通るように)
  2. 塩、胡椒を両面にふる。15分常温でおく。
  3. フライパンにバターを入れて両面を焼く。
  4. 白ワインを入れる。
  5. 蓋をして2分蒸し焼きにする(焼き時間はラム肉の厚さによる)
  6. ラム肉を取り出し、サワークリーム、生クリームを入れる。
  7. 塩、胡椒で味を調え、ひと煮立ちする。
  8. 皿によそう。みじん切りにしたバジルをかざる。

とても美味しそうですね!

ラム肉の旨味と、サワークリームの酸味が合わさってクセになりそうです。

ラムチョップとサワークリームは、アマゾンや楽天でも売っていました。

お近くのスーパーで材料が入手しずらい方は、ネットで取り寄せていただくとお手軽かもしれません。

¥399 (2022/06/07 09:52時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

村上佳菜子さんのお母さまは、佳菜子さんがアスリートの時、このように気遣っていらっしゃいました。母の優しさを感じますね。

・子どもの頃はワインを入れると苦みが出るため入れなかった。

・選手の時は、カロリーを考えてオリーブオイルでラム肉を焼いていた。

2、村上佳菜子おふくろの味と噂、ラムチョップって何?

村上佳菜子さんは小さい頃、誕生日やクリスマスの時に「ラムチョップ」の料理を食べていたそうです。

思い出の味、ラムチョップとは、一体どんなものなのでしょうか?

ラムチョップとは、生後12ヶ月未満の仔羊のラム肉を骨ごとチョップ(たたき切る)した肉のことです。

ラム肉は生後12ヶ月未満なので、羊特有の匂いも少なく、ジューシーで柔らかい肉です。

ちなみに生後1年以上の羊のことは、マトンと呼ぶそうです。

ラム肉には、良質なたんぱく質、ダイエットに期待できる栄養素も含まれています。

疲労回復効果も期待できるので、フィギュアスケートなどのスポーツ選手に向いている肉と言えそうですね。

3、村上佳菜子のラムチョップ、サワークリーム料理のレシピ・作り方!かまいガチまとめ

今回は、「村上佳菜子のラムチョップ、サワークリーム料理のレシピ・作り方!かまいガチ」と題してレシピをご紹介しました。

フィギュアスケート選手から現在はタレントに転身している村上佳菜子さん。

元気に活躍されている力の源は、栄養満点のおいしい料理を召し上がっているからかもしれませんね。

Let's share this post !
TOC