まゆゆ(黛灰)vtuber引退・卒業の理由がエグい!原因は事務所と精神的な負担?

ゲーム実況配信や、落ち着いた声やトークが人気のVtuber「まゆゆ」こと黛灰(まゆずみ かい)さん。

2022年7月2日にVtuberを引退・卒業することを発表されました。なぜ!?

今回は、まゆゆ(黛灰さん)引退の理由についてお伝えしていきます。

目次

1、まゆゆ(黛灰)が引退・卒業!?ファンの驚きや寂しいの声

2022年7月2日に、人気Vチューバーのまゆゆ、こと黛灰(まゆずみ かい)さんが引退・卒業されることを発表しました。

黛灰さんの中の人は、「やみえん」というYoutube配信者だとネット上で言われています。

今回の引退、活動休止の発表をうけて、ファンの驚きや寂しいの声がつぶやかれていました。

ちなみに、まゆゆと聞いて 2020年に引退したAKB48渡辺麻友さんを想像する方もいらっしゃいました。
今回のまゆゆとは、Vチューバーの黛灰(まゆずみ かい)さんのことです。

2、まゆゆ(黛灰)が引退・卒業!?理由は運営会社との方向性の違いと精神的負担?

①引退理由は、運営会社との方向性の違い

ゲーム実況配信などで、落ち着いた声やトークが人気のまゆゆ、こと黛灰(まゆずみ かい)さんですが、なぜこのタイミングで引退されるのでしょうか?

理由は、運営会社(ANYCOLOR社)との方向性の違いとのことです。

2021年11月ごろから、運営会社とまゆゆの活動についての提案に、食い違いがあったようです。

2022年2月まで、活動に関する事について何度も話し合いが行われたそうです。

長い間協議されていたのですね。

しかし折り合いがつかず、「最終的に辞める以外の選択肢が思い浮かばなかった」とまゆゆは語っています。

会社側に責任があるわけでなく、「俺自身の意思で辞めることを選んだ」とも付け加えています。

ということで、引退理由は、「運営会社との方向性の違い」です。

②精神的負担や体調面も理由の一つと推測

個人的に気がかりなのは、黛灰さんの体調面です。

vtuber活動が精神的負担も大きかったのだと想像します。

まゆゆは2021年12月に、「1ヶ月ほど前から中等度のうつ状態に近い症状があって」と告白しています。

公式配信や他の企画なども忙しいでしょうし、事務所とうまく折り合いがつかない心の負担が大きかったのかもしれないですね。

2022年7月の引退で寂しく思いますが、一番は、体調を大事にしていただきたいと願います。

③引退スケジュールと今後の活動

引退に向けて、2022年7月の予定表も発表されていました。
7月28日に活動終了。
まゆゆの活動3周年となる日をもって活動終了するとのことです。

にじさんじ運営会社のANYCOLORとは契約を解消し、VTuberとしての活動も終了するそうです。

Youtubeのうち、一部の動画は限定公開に変わるようです。
ツイッターアカウントは鍵垢になる予定とのこと。

引退後の活動内容は特に決めていないようです。

しかし以前の動画で、バーチャルの世界で生きていくと思う、という発言もあったため、VRの世界で別人格として活動される可能性はあると思います。

ちなみに、ボイスグッズの販売についてはどうなるの?と疑問に思い調べた所、販売についてご本人からコメントがありました。
Vtuber引退卒業でご自身が大変な時も、ファンのことを大切に想っていることが伝わってきますね。



3、まとめ

今回は、Vtuber黛灰(まゆずみ かい)さんの引退・卒業理由についてまとめました。

引退理由は、運営会社(ANYCOLOR社)との方向性の違いがあったからです。

Vtuberとして活動していく上で、体調や精神的負担も大きかったのではないかと想像しました。

引退後の活動内容は特に決まっていないようですが、身体を大切にしていただきたいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる