アンケートモニターの現実月2000円、主婦の実体験、ポイ活の方が稼げた

アンケートモニターの現実
主婦

副業・在宅ワークの話でよく紹介されてる、アンケートモニターっていくら位稼げるのかな?
実際にやってみた人の感想を聞きたいな。

そんな疑問にこたえます。

アンケートモニターをやったみた30代主婦の結果をお伝えします。

アンケートモニターのメリット、デメリットも記事を読んでいただくことで分かります。

記事を書いてる私は副業1年半。色々な副業をはしごしてやってみた結果、2022年5月現在は、月8万円の収入に落ち着きました。

この記事は3分で読めます。

副業をはじめるか迷っている方、在宅ワークをはじめたい方、今アンケートモニターやポイ活検討している方、ぜひ最後までご覧ください^^

TOC

1、アンケートモニターの現実【月2,000円】

アンケートモニター、主婦の私は、4社かけもちしました。

登録したサイトはこちらです。

2021年の時点で、アンケートモニターの大手4社ということで選びました。 

毎日スマホでポチポチ、家事、育児の合間にアンケートにこたえていきました。

新着で上がってくるアンケートには、すかさず応募して2~3分で答えるということをしていました。

簡単なアンケート内容が多いこと、1件が5分かからない案件が多いので、負担には感じませんでした。

続けること1か月。 

収益は、約2,000円でした…(´;ω;`)

2、アンケートモニターの現実 ポイ活の方が稼げた

正直なところ…アンケートモニターの収入は、微々たるものでした。

しかも、アンケートモニターを同じようにずっと続けても、収入が大きく上昇する見込みが無いこともわかりました。

アンケートモニターをするなら、アンケートモニターの案件も取り扱っている、ポイントサイトに登録する方が効率よく稼げると思います。実際に、現在はポイントサイトとアンケートモニターが合体しているようなアプリも多くなっています。

なぜポイ活が稼げるというと、このような理由です。

  • お買い物でついてくるポイントが大きいこと
  • 資料請求やカードを作ったり、ネット動画配信サービスなどに申し込むとポイントが大きくもらえること
  • 広告クリックやミニゲーム、動画視聴などでポイントゲットできること

例えば私は2021年に、ECサイトというポイントサイトに登録していました。

ECサイトは登録当初、アンケートモニターとして使いはじめました。

でも実際は、アンケート案件より、アプリ登録や、広告クリックの方が効率良くポイントが貯まることに気づきました。

私はそのころ、イオンの近くに引っ越しをしたので、イオンカードを新しく作りました。

ポイントサイトを経由して作ると、なんと5,000円分のポイントをもらえました(キャンペーンの時期によってもらえるポイントが変わります)

↓こちらは2022年5月6日時点の、ハピタスというポイントサイトの募集画面です。例えばエポスカード作成で6,000ポイント(6,000円相当)入手できます。

引用元: 高還元率ポイントサイト《ハピタス》

アンケートモニターをやってみたけど、ポイ活がまだという方がいらっしゃったら、アンケートモニターと並行してポイ活をやってみることをおすすめします。

2022年、私が普段利用しているポイントサイトは「ハピタス」ですが、他にもおすすめサイト2社がこちらです。

お小遣いを稼ぐ手段がいっぱい!【ECナビ】

賢くお小遣いを貯められるお得なサイトは『ちょびリッチ』

4、アンケートモニターのメリット、デメリット

アンケートモニターを実際にやってみたメリット

  • スマホで簡単にできる
  • 全くの初心者でも取り組める
  • スキルがいらない
  • 世のお金の流れが分かる
  • 社会に貢献できる実感が持てる

在宅ワーク初心者だった私にとって、スキル無しですぐにでも取り組める仕事があるのは有難かったです。

アンケートに回答することで、アンケートの依頼人の役に立って喜ばれることもうれしかったです。

1番のメリットは、お金の流れについて勉強できること。

以前のアンケートでこのような内容がありました。

30代女性を対象としたアパレルの輸入品の服で、どれを買いたいと思うかのアンケートに回答しました。

25種類の写真を見て、その中から好きな物を3つ選ぶという内容でした。

このアンケート調査の時に、

「市場調査やマーケティングに企業は大きなお金を払っているんだな」

と実感しました。

その時の体験が、マーケティングに興味を持つことのきっかけになりました。

そしてマーケティングについて本などを購入して色々と勉強しました。

学んだことは、今は別の在宅ワークで役に立っていて、実際に収益にもつながっています。

アンケートモニターのデメリット

  • 報酬が低い
  • 収益アップは見込めない
  • 単調な作業
  • 単価の高いアンケートは人気すぎて応募できない

稼げない、ということが一番のデメリットだと思います。

1か月間のすき間時間を全てアンケートモニターに費やしても、1万円ほどの収入が関の山ではないでしょうか。

また、たまに高報酬の化粧品モニター案件もあります。「募集30名限定、報酬500円」といった内容です。

高報酬案件はとても人気で、募集開始3時間ほどで応募終了ということもあります(当選した方はラッキーですね)。

連続当選すれば、月1万円の収入を越えることも見込めますが、現実は安定収入としては難しいと思います(><)

アンケートモニターにはそのようなデメリットもありますが、在宅ワークや副業を始める入口としてはぴったりのことだと思います。

ここを登竜門として、在宅ワークや副業への理解を深めることができます。

私も1~2か月、アンケートモニターを続けてみて勉強になって良かったと思っています(自宅でネットで仕事する経験ができた)。

在宅ワークや副業の仕組みが分かってくると、日々どんなことを学んで身に着けると収入につながっていくのか体感できると思います。

5、まとめ

以上、アンケートモニターの現実についての体験談でした!

稼げるかという点では厳しいかもしれませんが、副業の知識を深めるという面では初心者の方におすすめです!

どのアンケートモニターのサイトも登録料がかかりませんので、少しでも興味がある方は、一度アンケートモニターを試すと在宅ワークの経験ができると思います^^

子どもがコロナ休校でも大丈夫、時間にとらわれない在宅ワーク・副業の具体的な方法もシェアしています↓

Let's share this post !
TOC