ピッコロが黄色いのはなぜ?腕の色ピンクはいつ変わった?ドラゴンボール超スーパーヒーロー

2022年6月11日公開の映画「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」。

ドラゴンボールの映画が見られる!予告を見たところ、あれ…ピッコロさんが、黄色い?

腕ピンク色だったような。気になったので、詳しく調べてみました。

今回は、ピッコロさんがなぜ黄色いのか、いつピンク色から黄色に変わったかについて深堀りしていきます。

TOC

1、ピッコロが黄色いのはなぜ?理由は鳥山先生の配色に合わせたから

2022年6月11日公開の映画「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」の映画で、体の色が黄色くなった様子のピッコロさん。

なぜ黄色くなってしまったのでしょうか?

理由は、原作者である鳥山先生のカラーリングを再現したからです。

元々、鳥山先生のイラストは、腕が黄色だったそうです。

なので、元々の配色に戻したというのが、今回の変化の理由のようです。

ドラゴンボールオフィシャルの見解はこちら。

ピッコロさんのカラーリングは、前作の映画『ドラゴンボール超 ブロリー』まで、腕などの部分がピンクで帯が青色でした。一方、過去の鳥山先生のイラストは、腕が黄色で帯が赤色です。

引用元:【ナメックコラム】映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』新情報の興奮が収まらない!

ピッコロさんの体色の変化は、鳥山先生の意向を最優先したからだったのですね。

アニメの配色のピッコロさんもかっこいいですが、鳥山先生を尊重しての配色変更、素晴らしいです。

ネット上で、「ピッコロさんはナメック星人で、加齢で変色したのでは?」という心配の声も目にしました。

加齢が原因でないことが分かって、個人的にほっとしました。

2、ドラゴンボールのピッコロはいつ黄色くなった?腕の色ピンクだった

①ピッコロが黄色くなったツイッターの声

ピッコロさんの体色についてのツイッターの書き込みです。

このような声が多かったです。

  • ピッコロさんの身体全体が黄色く見える
  • 腕の力こぶのピンク色が黄色に変わった

②ピッコロはいつ色変わった?画像比較

ピッコロさんの体色が、いつ黄色くなったのか調べてみました。

結論として、2022年6月11日公開の映画「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」から変わったようです。

ただ、映画のピッコロさん、普段は以前と変わらず肌が緑色です。

パワーアップした時(潜在能力解放)に、肌全体が黄色っぽくなるようです。

↓映画の予告で色の変化が分かります。

では、腕の模様はいつピンク色から黄色に変わったのでしょうか?

結論として、こちらも映画「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」から変わったようです。

2022年以降発表されているピッコロさんと比較します。

2022年4月、スマホゲームのピッコロさんは腕ピンク色。

2022年6月映画「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」。腕が黄色です。

余談ですが、ビックリマンチョコでは、ピッコロさんが緑色と黄色の両方がありました。

ビックリマンチョコ(ピッコロさん緑色)

ビックリマンチョコ(ピッコロさん黄色)

どんな老舗アニメも、作風や色に変化があると、最初はどうしても気になってしまうものです。

何度も目にするうちに、今のピッコロさんに見慣れて、配色が自然に思えてくるのではないでしょうか。

3、まとめ

今回は、ピッコロさんの体色について深堀りしてきました。

ピッコロさんの体色は、2022年6月公開の映画から変化したようです。

腕の色がピンク色から黄色くなりました。

色が変わった理由は、鳥山先生が元々描いていた配色に近づけるための変更ということでした。

いつも激しいバトルとストーリーで、熱い気持ちを思い起こさせてくれる「ドラゴンボール」シリーズ。

これからもピッコロさんやドラゴンボールを応援しております。

Let's share this post !
TOC