玉川徹モーニングショー欠席理由・原因は国葬発言で謹慎!復帰いつ?降板しない?

報道番組「羽鳥慎一 モーニングショー」でコメンテーターを務める、玉川徹さん。

2022年10月5日から番組を欠席しています。

今回はこちらの内容についてまとめてお伝えします。

・玉川徹さんモーニングショー欠席理由は国葬発言で謹慎処分

・モーニングショー復帰はいつ?降板はしない?

・玉川徹さん欠席について世間の反応

TOC

1、玉川徹モーニングショー欠席理由・原因は国葬発言で謹慎処分

①玉川徹モーニングショー欠席理由・原因は謹慎処分

玉川徹さんが2022年10月5日に「羽鳥慎一 モーニングショー」のコメンテーターを欠席しています。

休みの理由は「10日間の謹慎処分」のためです。

謹慎処分となった理由は、安倍元総理の国葬に関して、事実に基づかない発言をしたからです。

MCのフリーアナウンサー羽鳥慎一(51)が「今日から玉川さんがですね、10日間の謹慎処分ということになりました。放送10回分の出演禁止ということになります。今回玉川さんの発言によりまして、ご迷惑おかけしました各方面の方々、そして不快な思いをされました各方面の方々、さらに視聴者の方々、大変申し訳ありませんでした」と説明して謝罪した。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/755de9a9f06cbefe8f3318ceaaea425aedc457ff

②玉川徹が謹慎処分となった国葬発言とは

9月28日、玉川徹さんは安倍元首相の国葬についてコメントをしました。

菅義偉前首相による弔辞読み上げについて、

「(広告大手)電通が入っている」と発言。

しかし翌日、その発言を訂正。

事実に基づかないことだったと謝罪されました。

「昨日のパネルコーナーの中で、私が安倍元総理の国葬に電通が関与しているというふうにコメントしたんですが、事実ではありませんでした」

玉川氏のコメントが番組や会社の信用を傷つけたと考えての謹慎処分となりました。

2、玉川徹の復帰予定日、降板は無し

玉川徹さんは、2022年10月19日(水)からモーニングショーに復帰します。

モーニングショーの放送10回分、お休みすることになります。

降板について心配する声もあったのですが、テレビ朝日・篠塚社長は謹慎期間が終わった後に再び番組に復帰することを明言。

予定通り復帰される見通しになっています。

モーニングショーの報道番組は高視聴率。

それを支えているのは、玉川徹さんの歯に衣着せぬコメントという評判が上がっています。

番組としてはなんとか玉川徹さんに戻ってきてほしいと考えて、社会的信用を戻すためにしっかり謹慎処分したと伝えたかったのではないでしょうか。

3、玉川徹モーニングショー欠席について世間の声

玉川徹さんがモーニングショーを欠席、謹慎されていることについて、ネットでは様々な声が上がっていました。

まずは、10日の謹慎は「甘すぎる」の声。

玉川徹さんの早い復帰を願う声も上がっていました。

モーニングショーの羽鳥慎一アナウンサーと玉川徹さんの人気の高さがうかがえます。

4、まとめ

今回は、こちらの内容でお伝えしました。

・玉川徹さんモーニングショー欠席理由は国葬発言で謹慎処分

・モーニングショー復帰、降板無し

・玉川徹さん欠席について世間の反応

謹慎明けの10月19日には、玉川徹さんから謹慎内容について詳しい発言がされることと思います。

番組復帰後に注目していきましょう。

Let's share this post !
TOC