蛙亭イワクラは父子家庭!実家や父(岩倉清志)との驚きのエピソードとは?

おっとりした喋りで、面白いボケもツッコミもこなす、蛙亭のイワクラさん。

2022年7月5日の「踊る!さんま御殿!!」で父親と一緒に出演されます。

イワクラさんの家庭環境は、父子家庭だったようです。

今回は、イワクラさんの父子家庭や出身地、父親との感動エピソードやLINEブロックの一部始終までご紹介します。

目次

1、蛙亭イワクラは父子家庭?父・岩倉清志さん、出身や実家、兄弟姉妹は?

蛙亭のイワクラさん、本名は、岩倉 美里(いわくら みさと)さんです。

現在32歳(2022年7月時点)。

出身地は、宮崎県小林市です。

近くには霧島連山もあって、自然豊かな場所ですね。

イワクラさんは小さいころ、生駒高原や高千穂牧場に遊びに行っていたそうです。

イワクラさんは、2021年に地元宮崎県のPR大使である「みやざき大使」に就任されました。

イワクラさん、小さいころから父子家庭だったようです。

イワクラさんの父親は、岩倉清志(いわくらきよし)さん

イワクラさんには、がいます。

母親は、イワクラさんが小1の時に離婚しているそうです。

離婚理由は不明ですが、イワクラさんは母親にたびたび連絡をとっているようです。

イワクラさんが、「みやざき大使」に就任した式典にも、お母様が出席されていました。

イワクラさんを応援している様子が伝わってきますね。

2、イワクラ父・岩倉清志さんの職業

①イワクラ父の職業・仕事は?

岩倉清志さんは過去にこのような仕事をされたことがあったようです。

・林業に関係する仕事

・スーパーで働く

以前テレビでイワクラさんが、幼少期に父親の山仕事について話をされたようです。

イワクラさんと妹さんが一緒についていき、木をきったりキンカンを食べたりしたとか。

また、岩倉清志さんはスーパーの鮮魚店で仕事をしていたこともあるようです。

岩倉清志さんとイワクラさんの、スーパーにまつわるほっこりエピソードを次に紹介します。

3、イワクラ父の驚きエピソード2選

①ほっこりエピソード:イワクラが明太子好きになったきっかけ

テレビ朝日「イワクラと住吉の番組」6月14日放送のエピソードです。

イワクラさんは、明太子が好きだそうです。

そのきっかけは、イワクラさんが小学生の時、明太子ロールを食べていたからとか。

当時、お父様はスーパーの鮮魚店で仕事していたそうです。

売れ残ったオリジナル商品「明太子ロール」を持って帰っていたそうです。

それが美味しすぎて、明太子が大好きになったようです。

お父様の優しさを感じるエピソードですね。

②びっくりエピソード:父親のLINEブロック!

市長にまでイワクラをPR

イワクラさん、ここ半年、お父様のLINEラインをブロックしていたそうです。

2022年6月28日の「蛙亭のトノサマラジオ」(オールナイトニッポンPODCAST)で語っていました。

LINEブロックの理由はいくつかあるのですが、蛙亭が有名になってきて、お父様が名刺を作って勝手に配ったことが気にさわったのが一番の原因のようです。

名刺の表には岩倉清志さんの名前、裏には蛙亭の写真が載っていたそうです。

ちなみに岩倉清志さんは現在勤めているわけではないので、特に仕事上名刺を使うわけではないようです。

お父様のお名前と、蛙亭を紹介するための名刺です。

そしてお父さんの行動力がすごい!(ここがやりすぎと娘に思われてしまったのかも)

なんと、宮崎県小林市の市役所で、市長さんにまで蛙亭の紹介をしにいったそうです。びっくりですよね。

娘イワクラさんは、芸人で売れて父が喜んで嬉しいと思う一方、ちょっとやりすぎ!と思ってしまったそうです。

お父様はきっと、嬉しくて娘を応援したい気持ちなんですね。

ただ、行き過ぎな行動に、「やめて!」という態度になってしまうイワクラさんの気持ちも分かります。

親子関係って、なかなか素直になれないですよね。

岩倉清志さんはミーハー

また、お父様は、ミーハーな一面もあって、イワクラさんはそこも気になるようです。

イワクラさんのお笑いフェスなどで、舞台裏で有名人に会うと、「〇〇さん~、ファンです!サインください!」と声をかけにいってしまうとか。

イワクラさんは、ミーハーな面も気にさわるようですが、お父様はきっと若々しくて楽しい方なんですね。

他にも、イワクラさんの妹さんが言ったことを、お父様が忘れてしまったり、妹さんともちょこちょこけんかになっているようです。

以上のような出来事があって、イワクラさんは父親に、注意して直してほしいところをLINEで送ったそうです。

どなってしまいたくなる気持ちを抑えて、冷静な文章で送っているのは、イワクラさんの優しい所ですね。

しかしお父様は、「じゃあかかわらんようにするわ」と拗ねてしまったようです。

なんだかかわいらしいお父さん…

ただ、話がうまく伝わらなかったのか、感情的にうまく返事できなかったのかは分かりませんが、結果話が伝わらず、イワクラさんはLINEブロックしたようです。

そのまま半年ほど時間が経ってしまったようです。

でも、ここがイワクラさんの心優しい所。

「踊る!!さんま御殿」の収録が2022年6月。

父の日も近いということもあって、自分が折れようと思ったそうです。

父親と話をして、宮崎県から東京に来てもらって一緒に収録に出ました。

収録では、いい意味でお父様が大暴れして笑いをとったようです。

LINEブロックや色々あっても、お父様の表情を見てると、娘大好きなんだなーと思ってしまいました。

3、まとめ

今回は、蛙亭のイワクラさんの実家や父親についてご紹介しました。

実家は宮崎県小林市でした。

イワクラさんは父子家庭育ちで、母親は離婚しているようです。

父・岩倉清志さんは行動力があって、つっぱしってしまうこともありますが、娘思いの方なのだと思いました。

イワクラさんもお父様に、はっきりとした物言いになってしまっても、優しく思いやっている様子が伝わってきました。

蛙亭のご活躍、これからも応援しております。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる